概要

走査プローブ顕微鏡(SPM)の探針にダイヤモンド圧子を用い、荷重と圧子の試料中への進入深さの関係を測定解析することにより表面ヤング率を測定することが出来る。

装置
Hysitron社製Triboscope
最小検出荷重0.1uN
適用
フィルムに蒸着した金属膜などのヤング率を評価できます。

金属類の測定結果: 弊社にてSPMを用いて求めた金属や石英の値(ヤング率)は、文献値(バルクな物性値)と極めてよく一致しております。
1) International Tables of Selected Constants,16,Metals International Critical Tables,Vol.?

検索番号6o001

お問合せ

分析についてのご相談などお気軽にお問合せください。
WEBからのお問合せはこちらから。

東京営業1グループ(※東京以北)

03-5524-3851

東京営業2グループ(※東京以南)

03-5524-3852

名古屋支店

052-587-3617

大阪支店

06-6446-2960

西日本支店

0827-53-9190

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
※東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。