概要

自動車内装として用いられる材料に含まれる添加剤が、高温になった車内で揮発して外気で冷えた窓ガラス内面に凝縮し、白く曇らせて視界を妨げる。この現象をフォギングといい、材料のフォギング性を再現・評価する。関連項目として、VOC分析(シックカー)がある

概略図

オイルバスに入れたトールビーカー中にサンプルを投入し、冷却されたガラス板に揮発成分を付着させる。

試料形状

シート・フィルム:80φmm
粉体・ペレット・液状:10g
製品 等

評価項目

光学特性(光沢・曇価)
重量変化(アルミ箔使用)

試験規格

ISO 6452    DIN 75201
各種国内外自動車メーカー規格に対応(詳細についてはお問合せください)

検索番号6k002

お問合せ

分析についてのご相談などお気軽にお問合せください。
WEBからのお問合せはこちらから。

東京営業1グループ(※東京以北)

03-5524-3851

東京営業2グループ(※東京以南)

03-5524-3852

名古屋支店

052-587-3617

大阪支店

06-6446-2960

西日本支店

0827-53-9190

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
※東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。