概要

  • 携帯電話の筐体、表示部、アンテナ部の樹脂は落下などの衝撃で破損しないこと、また内部を衝撃から守るなどの機能が要求される。このような機能を発揮するため、多くの場合アロイ化された樹脂が用いられている。
  • 当社では、40年来蓄積しているウルトラミクロトーム法超薄切片作製技術、染色技術、TEM観察技術などを駆使して、高度に機能化されたアロイ構造を解明します。

筐体 断面TEM像

表示部 断面TEM像

検索番号4021

お問合せ

分析についてのご相談などお気軽にお問合せください。
WEBからのお問合せはこちらから。

東京営業1グループ(※東京以北)

03-5524-3851

東京営業2グループ(※東京以南)

03-5524-3852

名古屋支店

052-587-3617

大阪支店

06-6446-2960

西日本支店

0827-53-9190

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
※東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。