概要

重合・合成等に使用する薬品や、添加剤・配合剤に不純物が混入されていると、プロセスあるいは最終製品に思わぬトラブルが発生する場合がある。あらかじめ使用する薬品や添加剤の純度を知ることは、トラブルを回避するために有効である。
エチルメチルカーボネート試薬の純度の分析例を紹介する。

分析例:EMC(エチルメチルカーボ ネート)試薬

ガスクロマトグラフィー(水素炎イオン化検出器:FID)

面積百分率 EMC試薬のガスクロマトグラム

<分析結果> 解析の結果、EMC純度は99.8%であることがわかった

検索番号2012

お問合せ

分析についてのご相談などお気軽にお問合せください。
WEBからのお問合せはこちらから。

東京営業1グループ(※東京以北)

03-5524-3851

東京営業2グループ(※東京以南)

03-5524-3852

名古屋支店

052-587-3617

大阪支店

06-6446-2960

西日本支店

0827-53-9190

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
※東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。