概要

従来の赤外顕微鏡システムにイメージング検出器を搭載したことにより、分析領域が「点」から「面」へと広がりました。組成情報を迅速に可視化できるため、製品中の成分の分布状態の把握などに威力を発揮します。

例えば、高速イメージング機能を生かした樹脂中添加剤の分布状態、接着剤の硬化状態など、高い空間分解能を生かした微小異物の同定分析などが可能になります。

特徴

分析例

検索番号1014

お問合せ

分析についてのご相談などお気軽にお問合せください。
WEBからのお問合せはこちらから。

東京営業1グループ(※東京以北)

03-5524-3851

東京営業2グループ(※東京以南)

03-5524-3852

名古屋支店

052-587-3617

大阪支店

06-6446-2960

西日本支店

0827-53-9190

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
※東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。