ゴムの物性試験-ゴム特有の試験項目紹介-

印刷する

圧縮永久ひずみ試験  関連規格 JIS K6262

円柱状試験片に一定の圧縮ひずみを与え、規定の温度・時間放置後、試験片を開放し、圧縮前後の試験片の厚さから圧縮永久ひずみを求める

CS: 圧縮永久ひずみ(%)
t0: 試験片の元の厚さ(mm)
t1: スペーサーの厚さ(mm)
t2: 圧縮装置から取り外して30分後の試験片の厚さ(mm)

低温試験  関連規格 JIS K6261

円筒状にセットした試験片に規定の温度、速度、回数で繰り返し捻り変形を与えた後、ピンホールディテクターでピンホールの有無または数を測定

●低温衝撃脆化試験
低温で試験片に衝撃曲げ変形を与え、試験片に生じる破壊の有無から、衝撃脆化温度を求める
●低温ねじり試験(ゲーマンねじり剛性試験)
凍結温度から室温までの温度範囲に渡って試験片をねじり、そのねじり角度から低温特性を求める

その他の物性試験項目

引張試験 引裂き試験 硬さ試験(デュロメータ硬さ) 反発弾性試験
剥離試験 老化試験 浸漬試験 屈曲き裂試験
密度測定 絶縁抵抗試験 ムーニー粘度試験 加硫試験
摩耗試験(テーバー摩耗) 耐候性試験(カーボンアーク、キセノンアーク)

検索番号6L001

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら