AQUATRANによる水蒸気透過度測定

印刷する

概要

MOCON社の超高感度水蒸気透過率測定装置AQUATRANを導入した。
水蒸気バリア性能の評価において、これまで難しかった10-4オーダーでの定量測定が可能になった。太陽電池、有機EL等に使用される高機能フィルムの性能を劣化させ、耐久性を損なう水分の遮断性評価に有効である。

装置と測定範囲

装置名
メーカー名
AQUATRAN
MODEL-1
MOCON
カップ法 PERMATRAN-W
(3/33)
MOCON
対象ガス 水蒸気 水蒸気 水蒸気
試験法 同圧法 同圧法
JIS Z208、ASTM E96
同圧法
JIS K7129附属書B
ASTM F1249
測定範囲 0.0005~5 g/
(m2・24h)
0.5~400 g/
(m2・24h)
0.02~600 g/
(m2・24h)
温度範囲 10~40℃ 23~40℃ ※1 10~40℃
試験湿度 相対湿度
35~90%、100%
相対湿度
50~90%
相対湿度
35~90%、100%
試料j形状 フィルム、シート
(1mm以下)
フィルム、シート
(1mm以下)
フィルム、シート
(1mm以下)

※1 規格非対応であれば、85℃まで可能

測定例

AQUATRANによる標準試料の測定結果

検索番号6H003

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら