ポリマーの気体透過率試験

印刷する

概要

食品包装材や電子材料など、使用目的や環境条件に合わせた材料のガスバリヤー性を評価する。

測定装置

装置と対象ガスおよび測定法
装置名
メーカー名
OX-TRAN
2/21
MOCON
PERMATRAN
3/33
MOCON
AQUATRAN
MODEL-1
MOCON*
ガス透過率装置
MT-C3
東洋精機
OX-TAN
2/61MJ
MOCON
対象ガス 水蒸気 水蒸気 各種ガス
N2 H2 CH4 NH3
試験法 同圧法
JISK7126B
ASTMD3985
同圧法
JISK7129B
ASTMF1249
同圧法 差圧法
JISK7126A
ASTMD1434
同圧法
JISK7126B
ASTMD3985
測定範囲 0.02~2000
cc/m2・d・atm
0.02~600
g/m2・d
0.0005~5
g/m2・d
1~100000
cc/m2・d・atm
0.003~50
cc/ボトル・d
温度範囲 10~40℃ 10~40℃ 10~40℃ 10~80℃ 23~50℃
試験湿度 相対湿度
0%、35~90%
相対湿度
100%、35~90%
相対湿度
100%、35~90%
相対湿度
0%
相対湿度
30~90%(外)
試料形状 フィルムシート
(1mm以下)
フィルムシート
(1mm以下)
フィルムシート
(1mm以下)
フィルムシート
(4mm以下)
ボトル
(50~3000ml)

試料例:熱可塑性樹脂(ガスバリアー性樹脂:多層フィルム)ポリマー加工紙など

検索番号6H001

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら