帯電圧減衰試験

印刷する

概要

プラスチック材料を一定の静電場で帯電させ、その帯電が減衰する状態を連続してレコーダーで記録し、帯電圧及びその帯電圧半減時間を測定する。

関連規格:JIS L1094

試験機

スタティック・オネストメータ 1)印加部 2)受電部 3)タ-ンテ-ブル 4)試料取付部

試験片・測定条件

試料寸法: 45×45mm、
厚み(max)=5mmt
n=5
測定電圧範囲: 0.1~3.0kV
減衰時間: 0.1~120sec.
温度: 23±2℃
湿度: 50±50%RH

検索番号6G003

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら