湿度・水中環境制御 粘弾性測定

印刷する

概要

吸湿性材料の物性は、吸水率によって物性値が大きく変化します。そこで、動的粘弾性測定を湿度・水中制御して測定することにより、より実使用に近い環境下における物性を評価することが可能です。

試料例

燃料電池用プロトン伝導膜、半導体用CMPパッド、電極用粘着パッド、生分解材料 など

測定例

図1.フッ素樹脂系電解質膜の湿度分散測定例

図2.ウレタン系材料の水中温度分散測定例

検索番号6D004

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら