リチウムイオン二次電池
負極材の大気非暴露XPS測定

印刷する

概要

リチウムイオン二次電池負極材料を大気非暴露条件下で適切に処理することで、充放電試験で生じた負極の変質など、試料本来の表面変化をX線光電子分光法(XPS)で評価することが可能になる。

負極材表面のXPSスペクトル(大気暴露非暴露

リチウムイオン二次電池負極を大気非暴露下で分析することで、
ありのままの組成や元素の状態を解析することができる

検索番号4038

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら