プラスチックス製品の破面解析

印刷する

概要

破面解析(フラクトグラフィー)は、破面を観察することで破壊に至る履歴や不良個所を読み取り、製品の破損原因を解明する手法です。

プラスチックス製品において、当社は40年の技術の蓄積を基に、製品の破損原因を迅速に提供致します。

観察事例

検索番号4006

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら