プラスチック製品の添加剤分析
− FD-MS、GC-IB併用TOF-SIMS −

印刷する

概要

ポリマー製品性能に大きく影響を及ぼす添加剤の分析は極めて重要である。
1)450種以上の標品および分析データベースを元に、迅速、高感度な添加剤の定性・定量分析が可能である。
2)GC-IB(ガスクラスタイオンビーム)併用TOF-SIMS分析では、試料へのダメージを最小限に抑え、表面からエッチングしながら深さ方向の添加剤情報を得ることができる。

分析事例 添加剤の迅速、高感度分析(FD-MSなど)

分析事例 多層フィルムの添加剤深さ方向分析(TOF-SIMS)

検索番号1050

本技術資料ダウンロード

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら