第10回 国際二次電池展へ出展いたしました。

展示会名 第10回 国際二次電池展 (通称 バッテリージャパン)
http://www.batteryjapan.jp/
開催日時 2019年2月27日(水) ~ 3月1日(金)
10:00 ~ 18:00 (最終日は17:00まで)
場所 東京ビックサイト
弊社ブース 西展示棟1階 西1ホール 検査・評価・試験ゾーン ブースNo.W4-39
出展物(予定) テーマ『電池の部材分析・劣化解析技術』
部材分析:
電解液
電極

セパレータ
1.電解液組成分析(NMR、GC/MS)
2.Li金属の可視化(高感度EDS)
3.活物質と電解液の親和性評価(パルスNMR)
4.セパレータの断面観察(クライオイオンミリング)

◆劣化解析:
電解液
電極



周辺部材
5.電解液中の変性物解析(LC/MS/MS)
6.活物質表面に形成されたSEIの有機成分解析 (LC/MS/MS)
7.電極表面の劣化解析 (SEM、XPS、TOF-SIMS)
8.正極活物質表面の劣化成分可視化(EELSによる多変量解析)
9.電極内の抵抗分布評価 (SSRM)
10.電池周辺プラスチック部材の物性・耐久性試験

上記出展物に関するご質問、お問い合わせは、お問合せフォームからお願い致します。

お問合せはこちらから

※東京以北:東京都北部〜千葉・北関東、北信越、東北、北海道、海外
東京以南:東京都南部、神奈川、静岡、山梨
なお、東京都北部、東京都南部の各エリアは東京都を中央線・総武線にて大まかに分けております。

WEBからのお問合せはこちら